2017.09.20 07:44|洋裁
9月も下旬に差しかかり、肌寒い日もちらほらあるこの頃。早めに衣替えをするほうではないので、すぐ手の届く私のワードローブはまだまだ夏。今日はそれらをしまってしまう前に、この夏作った洋服たちをご紹介させていただきます。
たまたまですが、振り返ってみると青系の服ばかりでしたので今回のタイトルになりました。どれも普段着で人さまにお見せするものでもないのですが、自分の洋裁の記録にもしたいと思っています(^^;)


1つ目は、珍しく主人に作ったボーダーTシャツです。

ボーダーTシャツ
厚めの天竺で作ったTシャツ。半袖とはいえ厚めなので秋口、冬でも上に何かを羽織って着ることができます。ただし、主人は休日のお出かけといえば圧倒的に海が多く(釣りのためです)、速乾性のあるメッシュ素材のシャツばかり着ています。こういうシンプルな紺ボーダーとか、たまには着てほしいんだけどな・・・というわけでまだ一度も袖を通していません( ゚Д゚)

着てもらうためにではありませんが、同じ生地でこどものシャツも作るつもりです。おそろいと言えば主人も喜んで着てくれること間違いなし(^^)ニットなので150センチほど幅があり、まだだいぶ余っています。さらに余れば私のぶんもできるかな。



2つ目はこどものアロハシャツ。

マリンアロハ
アロハシャツって開襟のイメージがありますが、そう決まっているわけではないのかな?私は自分でパターンをおこしたりはできないので市販の本から型紙をとっていますが、その本ではこのシャツはアロハシャツと紹介されているんですね。写真では見えないですが、両裾にスリットが入っているのもアロハシャツならではなのかしら。

イカリ柄でマリンっぽい雰囲気が可愛いなと思っています。一緒に合わせた帽子は西松屋でつい買っちゃったもの。夏の終わりのセールで200円しないくらいだったの・・・今年はもう時期が合わないし、なによりおすわりがちょっとできるかな?くらいの時期なので帽子は被っていられません。来年使いたいな~と思って少し大き目を買いました。
シャツは2歳くらいまで着られるサイズです。赤ちゃんの頃ってすぐにサイズアウトしちゃいますが、手作りで手間がかかっていると余計にもったいなく、なるべく長く着られる大きさにしてしまいます。大は小を兼ねる、大き目を早くから着せることはできますものね。これは白かベージュのパンツを合わせて着せたい。私の好みで服を着せられるのも幼児のうちだけですし(^^;)


最後は私のワンピース。

チェックワンピース
濃淡のある青のチェック生地。こちらもメートル300円くらいで買ったセール品。最初から「これは家で着るワンピースにしたい」と思っていました。見た目も生地感も、涼しげで夏にぴったりなんだもの。

ワンピースだと袖なしでも3メートルくらい必要だったりするので、いい感じだけど安い生地を探してしまいます。生地代が高くなってしまうと、時間をかけて作ったぶん「買ったほうが安い」って気分になってしまうんですよね・・・まあ、手作りなんてそんなものだけれど。ホント、上記の西松屋なんて行くと作るのがばかばかしくなってしまうこともよくあります。もちろん、作る楽しみには代えられないと分かっていますけどね~(^^;)

ワンピースは作ってから日が浅いのですが、暑い日が何度か戻ってきたので着用しました。さらっとしていて涼しく、皺にならなくて重宝しそうです♪3着作ったのに着たのがこれだけって寂しいけれど、家族3人分を作れたことにとりあえず満足♪手つかずの生地がたくさんあるので、秋も時間の合間を縫って制作に勤しみたいです。

お越しくださりありがとうございます。ご意見お寄せくださいますと嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村






 
スポンサーサイト
2017.09.11 13:33|暮らし
たまに暑い日が戻ってくるものの、このまま秋を迎えそうなお天気のこの頃。短い夏の思い出をちょっぴり振り返りたいと思います。


たった1度の旅行は恒例の軽井沢。ただし、今回は初めての赤ちゃん連れ。まあ特別な準備もせずに臨んだのですが、いまどきの高速道路のサービスエリアは充実していて困ることもありませんでした。帰りは渋滞にはまり、泣き止まない我が子に声をかけ続けて夫婦ともどもぐったりでしたが、車内では抱っこであやせるわけでもなし、自宅でぐずるときより楽と言えば楽だったかも・・・。赤子の体重が増えるにつれ、抱っこが厳しくなるこの頃なのです。。


ここに行きたい!これをしたい!というよりのんびり過ごすのが避暑だと思っているので、定番のアウトレットや食事くらいしか出かけてないのですが・・・初めていったスポットはこちら白糸の滝。

白糸の滝2
日差しが控えめな日だったのもラッキーだったし、見ているだけで涼しげな滝は夏の観光にぴったりです。


白糸の滝
こうして写真で見ると、現地で感じたよりもっと涼しかったように思えてきます(笑)


帰宅に向け、軽井沢を出てから群馬の嬬恋へ立ち寄りました。鹿沢ゆり園というところへお邪魔したときの写真。

ゆり園で
冬場はスキー場というこの山、深い雪の下で球根たちは冬を越しているんですね。リフトで登ってから眼下に広がるゆりを眺めました。もちろんリフトで登っている間も楽しめるのですが、スキーが苦手(というか少し歩いては転ぶを繰り返すしかできない)な私にとって、慣れないリフト乗車中はお花を楽しむ余裕がなく。

そうそう、どんよりした空を見て思い出しましたが、ゆり園に着いたとたんに雨が降り出し、雨宿りついでに昼食を食べてから再訪したのでした。再度降られることもなく、家族3人、ゆりの波の間を歩いて下山。ゆりばかりが広がる斜面って、絵本の一場面のようで素敵でした。ゆり園は今年で閉園とのこと、残念ですが、今度の週末(9/16・17)に球根を掘りあげるイベントがあるようです。私は遠方なので行けませんが、近くであればぜひ伺いたかった。



軽井沢と言えばよく話題に取り上げられる、スーパー「ツルヤ」さんにも寄りました。

ツルヤのジャムなど
長野県にはいくつもあるというツルヤさんですが、軽井沢店は場所柄、お土産などにも適した商品が多いようです。私が購入したのは写真のジャムなど。おそらくどこでも扱っているのでしょうけれど、ビンのデザインがちょっと洒落ていて、つい気になって買ってしまいます。りんごバター、くるみバターなど、まず味に間違いなさそうなもの。ラズベリーはリンツァートルテを作るために大き目のビンを!信州りんごジュースは味が濃く美味しく、空になったのにラベルが可愛いので一緒に写真に収めました。写真では見づらいですが、山の両端にりんご、真ん中に鳥が描かれた版画調のシュールなデザイン。
そういえば前に長野に行ったらルバーブが買えるかなあなんて書いていたのですが(最近のお菓子作りの記録)、ルバーブを見かけることはなく、完成品のジャムを手にいれました(^^)



最後はおまけの写真です。

マンゴーのパンケーキ
7月の限定メニューだったのでだいぶ前ですが、こりずにエッグスンシングスに行ったときのマンゴーのパンケーキを。帰宅した主人に赤ちゃんのお世話をバトンタッチして、閉店近くにひとりで行きました。ひとりで甘いものを食べる時間、幸せだけど、はやり頭のどこかで「早く帰らなきゃ」と思っているんですよね。味の記憶が曖昧なのが、食に集中できていない証拠です(^^;)私の場合子どもが小さいうちは、自宅で食べるのが甘いものを楽しめる秘訣かもしれません。

そのせいでというわけではありませんが、最近、朝食に何度かパンケーキを焼いてみました。レシピがよかったのかもちもちと美味しく、うまくトッピングすればエッグスンシングスみたいになるんじゃない?と主人に言ってみたところ(家族以外にはとてもじゃないけど言えないセリフです~)、「それはどうかな」と片づけられました。一朝一夕でみなさんに愛されるパンケーキができるわけありませんねえ。とはいえ時間がある週末など、朝から気持ちのいい時間を過ごしたいもの。美味しいパンケーキが作れるよう、精進したいと思います。

更新の励みになりますので、よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村






 
2017.08.28 10:55|料理・菓子
梅雨のような長雨が一変、ここ数日、真夏の暑さが戻ってきました。日差しが厳しい~。
昨日は出先でうっかり苗を買ってしまいましたので、暑さにやられないうちに植え替えてあげないと・・・。


さて、真夏の暑さ以上にご無沙汰だったのがブログの更新です。じつは仕事に復帰しまして、なかなか生活リズムがつかめず記録できずにいました。ブログを始めた当初はこんなに長続きするとは思っていませんでしたが、家づくりの歩みや悩み、日々の生活を地味に綴ったこの記録、私にとってすっかり大切な存在です。あのときどうしてたっけ?と暮らしを振り返ったり、以前の庭の様子を見て少しは進歩したと喜んだり・・・そんな拠りどころとなるものですから、今後もできる限り続けられたないいなと思っています。


前置きが長くなりましたが、実際、0歳児を抱えながらの生活はなかなか余裕がありません。それでも意識的に続けているのはお菓子作り。甘いものは私の人生の糧ですから・・・。ほかにあまりネタがないというのもありますが、またまた最近作ったお菓子をご紹介させていただきます。


はじめて作った、ズッキーニとにんじんのケーキです。

ズッキーニとにんじんのケーキ
日本の食卓にもなじんできたズッキーニですが、お菓子に使うというイメージはあまりないのではないでしょうか。しかしアメリカンなお菓子の本を読んでいると、どうやら定番の組み合わせとしてにんじんとともに現れます。こちらは生地にすりおろしたズッキーニとにんじんを入れているのですが、言われても分からないほど味は感じられません。だって、にんじんはともかくズッキーニって味ないですものね・・・ズッキーニは名前の通りカボチャの仲間とのことですが、この味のなさはウリに近いと思うんだけどな。

そんなこんなでズッキーニはなかったら入れなくても良いのかも?と思ってしまうほどですが、クルミも入って食べ応えのある美味しいケーキです。上に塗ったフロスティングはクリームチーズのクリーム。間にも挟んであります。



こちらはラズベリー、フランボワーズ、ブルーベリーなどのミックスベリーを使ったケーキ。

ベリーのケーキ
冷凍ものでしたので、生地に入れる前にようく水を切りました。以前ベーグルに冷凍ブルーベリーを使ったとき、どろどろになってしまいましたので・・・(^^;)生地はクリームチーズが入っているので、見た目よりコクのある味わい。

ちなみにこれを作った理由は、先に作ったズッキーニ&にんじんケーキでクリームチーズが余ったから。我が家ではクリームチーズは常備しておらずお菓子作りなどの際につど買います。開けてしまうと長持ちしませんから、使い切るため続けて食べることに(^^)チーズケーキなら200gのものをまるまる使いますけどね。まあ、余ったものをパンにそのまま挟んで食べるのも美味しいのですが、もったいないような気がして糖分を足してスイーツにしてしまうという・・・。



一応、ベリーが見えるようにカットしたところを。

カモミールティーと
この日は実家へ持って行ってあちらでお茶にしました。妹が母にプレゼントしたというカモミールティーを私も頂いて。
自宅でお茶をするときはほぼコーヒーの私。紅茶も好きですが、バリスタアイがやってきてからますますコーヒー率が高くなりました(バリスタ生活始めました)。コーヒーは大好きだけど飲みすぎかしらと気になっていて、カフェインレスのものを使ったりもするのですけど、コーヒーの苦みってなんとなく身体に悪いような気もしていて(まったく根拠はないです。そしてそれが美味しいのですが)。逆にハーブティーを飲むと身体に良いことをしたような気がするのです。リラックス効果があると言われるものが多いから、それは正しいのかもしれませんね。そう思っていても長年のコーヒー中毒からは抜けられそうにありません。


今週は久々にクッキーでも焼きたいなあ・・・バターを買いに行かないといけないし、仕事の様子をみて決めましょう♪

ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村






2017.07.30 04:15|暮らし
ここ数日は曇りがちで、梅雨に戻ったかのようにムシムシとしています。こうなる前の真夏日が続いていた先日、自宅にちょっとした暑さ対策をしました。場所は勝手口のドア。

こちらは約1年前にご紹介した勝手口とそのカーテン(日除けのドアカーテン)。

ドアカーテン
当時、布の長さが足りず、上下ともカーテンバーで固定するかたちにできなかった(下は固定せずカーテン裾がひらひらしている)と書いておりました。


そのうえ、木綿布1枚では日差しが眩しいのでもともと使っていたつっぱり棒で布を足し、さらにみっともない状態。

ドアカーテン3
遅くとも来年の今ごろまでにはきちんとしたいとも書いていたはずが、ついこの前まで変化がありませんでした。


そもそも、上下を固定し真ん中を結わいて光を採ろうと思っていましたが、そうすれば窓ガラスの格子が見えるという理由もありました。せっかく輸入住宅らしいドアなのだから。


先日、車の窓に貼る遮光シートを求めてネットサーフィンしていた際、ふとこれ勝手口に貼ったらなかなか良いかも?という商品を見つけました。思い立ったが吉日と、早速購入し珍しくすぐ施工した様子がこちら。

昼間の格子
逆光ですが・・・モザイクガラスのように小さな格子がきらきらしているのが分かりますでしょうか。


遮光のためなら色の濃いシートがより良いのでしょうが、暗い雰囲気にはしたくないし格子も見せたい。しかしまったくのクリアだとUV加工などされていても眩しそう。こちらはクリアな部分と曇った部分があって、暗くならずに日差しを弱めてくれます。もっと装飾性のあるシートもありましたが、柄が主張し過ぎず私にとってはちょうど良い感じです。


夕方の光のなかではこんな感じ。

夕方の格子
商品の説明にはUVカット効果の記載もありましたが、どれくらい?という数値の記載はなさそうでしたのでそこはそんなに期待していません(^^;)でも、遮熱効果は実感としてすごくあります。我が家の勝手口のガラスは、居室の窓ガラスより遮熱についてはあきらかに劣っています。ペアガラスではありますが、外が暑い時間帯に勝手口の傍に立つと暑い・・・。それがシートを貼ったらかなり軽減されました。
ちなみに買ったのは「DuoFire」というメーカーのものです。梱包材の文句が英語で少し変な日本語の説明書(なんとなく分かるのだけどはっきりしない部分がある文章、輸入品によくありますよね)が入っていたので外国のものなのでしょうが、メーカーについての記載など読まずに捨ててしまいました。。どこの国のメーカーなのかも分からずに恐縮ですが、色んなデザイン・サイズがあっておススメしたい商品です♪


夜、外から見たところ。

外からの格子
暖かな光がやたらときらきら漏れ出しています(^^;)
施工するまではあまり意識していなかったことに目隠し効果があります。もともと商品には謳われていたのですが、カーテンをつける予定なので気にしていなかったんですね。でも、これを貼るとカーテンなしでも外からの視線はまったく気になりません。人が動いているな?くらいは分かりますが、顔や身体がどこかすら判断つかないと思います。特に夏は薄着になるし、気にせず窓の近くに立てるのは助かります。

施工について、綺麗に貼れないとか剥がれてくるといったレビューもあったのですが、私の感想ではまったく問題ありません。霧吹きなどでガラス面に水をかけ、シートを貼ってスクイージーなどを滑らせ密着させるのですが、誰でも簡単にできるのではないかと思います。(スクイージ―なんて専門道具ないよ、とパン作り用のドレッジで代用しましたが、窓ガラス掃除に使う水切りで良かったんだなと後から思いました。でも、端の始末などは小さいドレッジのほうが小回りが利いて良かったはず!と自分に言い聞かせてます(^^))


すっかり気に入ってしまい現在カーテンもつけずに過ごしていますが、またはや一年・・・とならないよう、引き続きドアカーテンの構想を練りたいと思います。

お越しくださりありがとうございます。ご意見お寄せくださいますと嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村






2017.07.19 08:25|植物
昨日は大変な天気でした。終日自宅にいたところ、昼頃2時間くらいにわたって強い雨音と雷音が響いていました。ちょうど赤ちゃんが大騒ぎで外を見る間もなかったのですが(カーテンを引いていたので窓まで行かないと見えなかった)、夕方のニュースで都心などで雹が降ったことを知りました。すごく大きな雨音だと思っていたけど、もしかしたら雹も降っていたのかも?雷には赤ちゃんも身体をびくっとさせていました。


さて、暑くなってから植物のことを書いていませんでした。夏に花咲く子は我が庭には少ないですが、せっかくなのでいま元気な子のことを。

ブッドレアです。

ブッドレア
庭のなかで、短い期間にもっとも成長する子です。放っておくと3~5メートルくらいになるらしいのですが、管理して花を楽しみたいのでこの時期は頻繁に剪定しています。私が手を伸ばせば届くくらい、せいぜい2メートルを維持したいのですが、ほんの4・5日で枝が伸び花が増え・・・1.5倍くらいのボリュームになります。季節限定なので頑張れますが、この子のためにも朝4時半起きはやめられません。日差しが出てきてからは暑くて無理なので・・・。


ルリ玉アザミ。

ルリ玉アザミ
2年目の夏ですが、去年に比べて株がだいぶ大きくなりました。背も、50センチくらいのイメージがありましたが今年は1メートル以上になっています。もっと大きくなりそうなので余裕がある場所に植え替えるつもりです。調べたところ、植えっぱなしでは枯れてしまう性質があるとのこと。2年に一度くらい、株分けして植え替えるのが良いそうです。

後ろに芝が少し見えていますが、先日今年になって初めての芝刈りをしました(主人の仕事ですが)。雑草が繁殖しづらい品種なので放っておいたわりには雑草は生えませんでしたが、はげている部分も多いし密で綺麗な芝とはとうてい言い難いので、来年の春に向けて管理を頑張りたいです。


おおっとこれはアナベルの写真ではありません。手前に見えるブルーベリーにご注目(ちなみにアナベルは嵐が明けたあとで花茎がぐったり)。

ブルーベリーの実
1年くらい前に購入した苗ですが、つわりを言い訳にビニールポットのまま放置していました(あまりに根元が可哀そうなので写していません)。それなのに日ごと少しずつ実をつけてくれて、20粒ほど収穫できました。やっとブルーベリーの土も購入したし、小さめの鉢に植え替えたいと思います。この子は今後も鉢で育てる予定ですが、まずは小さい鉢でしっかり育って欲しい。


収穫した実。

収穫
一日に獲れるのは2・3粒だったのでそのまますぐに食べてしまいました。数年後、たくさん収穫できるようになったら、ジャムにしたりケーキにしたり、冷凍して季節外れにも楽しんだり、ブルーベリーを育てて良かった!と思える暮らしを夢見ています。



以下おまけの写真です。

小道
恥ずかしながら、我が庭でもっとも手つかずの場所・・・レンガの小道を作り、そこにバラのアーチがかかる予定です。その下を歩いて香りを楽しめるようになるのはいつのことやら。一部は家庭菜園(というほどのスペースはありませんが、ハーブと大好きなかぼちゃを育てたい)に。雑草を抜くのが大変なので、いまは仮に防草シートを敷いています。


記念日のケーキ
私事ですが、先日は私たち夫婦の結婚記念日でした。当日は帰りが遅いかもしれないからと、前日に主人がケーキを買ってきてくれました。結局当日のほうが早いくらいだったんですけどね(^-^;この前の母の日に買ってきてくれたケーキを私がとても喜んだからか(スプリンクルを使ったお菓子)、同じものを買ってきてくれました♪手前のフロッケンザーネトルテです。奥のプリンも美味しかったよ~(どちらも私が食べるっていうのが我が家流。)ユーハイムのケーキ、制覇したくなってきました(^^)/

更新の励みになりますので、よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村









 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

cinnajiro

Author:cinnajiro
はじめまして。cinnajiroです。のんびり過ごす休日が好きです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ショッピング

カテゴリ

ショッピング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR