FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのお菓子&(脱線)実用書への想い

2017.07.01 10:40|暮らし
ぱらぱらと雨が降る日が続いています。お日さまは隠れてしまって、布団など大きなものを外に干すことはできません。もともと我が家では日常の洗濯物(タオルや普段着など)は乾燥機を使っているのでそこまで困りませんが、3日もじめじめした日が続くとお日さまに干した洗濯物が恋しくなります。

少し前にドイツのお菓子が気になる旨の記述をしていました(スプリンクルを使ったお菓子)。その後地元の図書館を調べたらドイツ菓子に関わる本が数冊ありました。うち、いわゆるレシピ本は2・3冊。やっぱりドイツ菓子作りはメジャーではないかあ、と思いながら早速借りたのがこちら。

ドイツのお菓子本
門倉多仁亜さんの『ドイツの焼き菓子』(2014年)。ぱっと見てすごく美味しそうで、「これは買わなければいけない!」と予感しその日のうちにアマゾンで注文。写真は借りた本ではなく私の所有となった本です。同著者の『コーヒータイムのお菓子』(2006年)という本も借りましたが、掲載されたお菓子はほぼ同じでしたし、同書はアマゾンでは中古しか扱いがなかったのでこちらを買いました。

フランクフルタークランツ
ユーハイムでしかお目にかかったことのない(それも幼い頃はよく食べたのにすっかりご無沙汰)、フランクフルタークランツ!ユーハイムのは粉砂糖で真っ白にお化粧されていましたが、必ずしもそうなっているわけではないようです。バタークリームのケーキもご無沙汰。食べたいなあ。


さくらんぼのケーキ
最近買い物に行くとよく見かけるさくらんぼ。日本のものも、アメリカンチェリーもあります。これはドイツのさくらんぼで作ったのかもしれませんが、私が作るならアメリカンチェリーだな。よし!いまが旬だし、来週はこれを作ってみよう♪



ちょっと脱線しますが、私は実用書が好きでわりと購入しているほうだと思います。実用書ですから実用に適うとなお良いわけで(本の装丁や写真が気に入ってという場合もあります)、図書館で借りて実践してから買うことが多いです。図書館の本ですのでかなり古い本の場合もあり、買いたくても絶版で、それでも「これは絶対手元に置きたい!」と古書を探すわけです。最近はアマゾンでぱぱっと検索するだけで(私にとって)貴重な本が見つかるわけですから、ありがたい話です。
どうしても手に入らないときはコピーをとりますが、やはり本というかたちで自分のものにしたい。好きなことが詰まった本が自分のうちの本棚にあるということも嬉しいし、「あのケーキはこの本に載ってたな」とか記憶を辿るのは頭の体操になるかも?スマートホンでレシピを調べるのも便利ですが、失くしさえしなければいつでも同じ教えを乞える本という存在はほっとします。スマートホンだとひとつの料理に何百何千というレシピが検索で出てきたり、いつの間にかページが見られなくなるということもありますから・・・。触ることのできる実在の「本」が良いというのは私がアナログ人間である証拠かもしれません。



ドイツのお菓子つながりで・・・

タルティーヌ
お気に入りのパン屋さんの喫茶でいただいたツナのタルティーヌ。タルティーヌってタルトと混同されそうですが、オープンサンドイッチのことなんですね。そう言いながら、いま注目するのはおまけでついてきた右奥のリンツァートルテ。スパイスが効いていて、とっても小さいのに胃袋掴まれた!という美味しさでした。そこでリンツァートルテって自分で作れるのかしらと気になり・・・


自分の記憶を辿って10年以上前に買った本をめくってみる。

スイスのお菓子本
スイスのお菓子の本だけれど、隣接したドイツとは同じようなお菓子がたくさんあることが分かります。


リンツァートルテ
リンツァートルテもあった!よくよく、その名前からしてリンツァートルテはスイスが発祥でしょうか(後日調べたらオーストリアのようでした(^^;))。パン屋さんには3種類くらいあって、それぞれラズベリー、フランボワーズなどが使われていたと思いますが、この本ではラズベリーを使用しています。地域によって特色があったりするのかな?ご存じの方があればぜひ教えてください(^^)


書いているだけで食べたくなってしまいますが、ちょうど無塩バターもきらしているし、お菓子作りは週が明けてから!
好きな本に囲まれているため、甘い物の誘惑が常にあるのは困りものです。

お越しくださりありがとうございます。ご意見お寄せくださいますと嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

cinnajiro

Author:cinnajiro
はじめまして。cinnajiroです。のんびり過ごす休日が好きです。よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

ショッピング

カテゴリ

ショッピング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。